足ダイエット☆足から痩せる!きれいに細くするサイト

世間一般で言われる「美脚の条件」とは

前回の記事で少し紹介しましたが、
世間一般で言われている美脚には条件があるって知っていました?
私も見た目が綺麗だということは分かっていましたが、
どういう条件が揃えば、美脚になるのか正直分かっていませんでした。
そこで今回は美脚の条件について紹介したいと思います。

 

 

美脚の条件

@まっすぐなライン
かかとを閉じて直立姿勢時に、太ももの一番太いところ
膝・ふくらはぎ・内くるぶしの4点がくっ付いていて、
なおかつ、4点の間にきちんと隙間があること。

 

 

A適度な脂肪としなやかな筋肉バランスであること
ちょっと抽象的ですが、マッチ棒のような足ではなく、
ある程度の筋肉と脂肪は必要です。

 

 

Bしっとりと手入れされた肌であること
せっかく見た目が美しくても、
無駄毛処理されていない脚は美脚とは言えません。
露出する機会が多くなる夏もそうですが、
冬場も気を抜かずに無駄毛の処理を行うようにしましょう。

 

 

 

また、美脚の黄金律というものも存在します。
美しい顔の黄金律なら聞いたことがあったのですが、
美脚にもあることに驚きました。

 

 

美脚の黄金律

@理想のサイズ
理想の足の長さ=身長×0.47
理想の太もも=身長×0.3
理想のふくらはぎ=身長×0.2
理想の足首=身長×0.12

 

 

太もも:ふくらはぎ:足首のそれぞれの太さの割合が
5:3:2であれば、理想の太さだと言われています。

 

ちなみに表にしてみるとこんな感じです。
 

 

A理想の長さ
また、長さの比率で言うと膝からかかと5:股から膝3
の割合が「最も美しく見える理想の脚の長さ」だと言われています。

 

 

美脚=この数値通り。それは確かにそうなのですが、
それ以外は美脚じゃないのか?
と言えば、決してそういう訳でもありません。
ただ、どの程度細くすれば分からなかったり、
各パーツのバランスが分からない方も多いと思いますので、
目安として掲載しました。
美脚の比率に悩まれている方は、上記を参考にしてみてください。

 

 

 

 

一般的に美脚だと言われている人は、
身長もある程度高いイメージがあります。
一説には165p以上が条件だとか。。。
足の長さが求められますので、自然と身長が高い人が
そう見えやすいのかもしれません。
美脚の芸能人と言えば「長澤まさみ」さんが有名ですが、
私も彼女のような脚になりたいなと憧れています。

 

 

 

 

⇒ 美脚の3つの敵とその改善方法のページに進む

 

⇒ 足 ダイエットのTOPページに戻る